New Visitors:  since June 21 (Official Open on June 4th 2005) Top | Template | Domain |
DoCoMo■ドコモ(MOVA)新プラン料金換算(Excel版)■
●ドコモ(MOVA)新プラン料金換算(Excel版) ver1.0 [Last Update 2005/10/27] 公開停止中

■どうする!?新プランにする?
2005年11月からスタートの新プラン。今までの従来のプランのままでも、イイらしい。
けど、旧プランから新プランへ切り替えると、元のプランには戻せない。
「どっちが自分にとってお得なのか?」慎重に決めたい・・・。

Q. 自分に最適なプランはどっちなのか?
Q. このまま、このプランを続けていいの!?
Q. 新プランに変更して、得するのか?高くなるのかな?

ダウンロードのページ


■このソフトの目的■

NTTドコモのMOVA携帯電話ユーザに向けて、従来プランと新プラン、どっちがお得か?
従来プランの明細書から、「もし新プランだったら・・・」を算出しています。
従来プランと新プラン、どちらが自分に最適か?を探し出すことを目的としています。


■仕様■

●推奨環境:

  • OS: Windows (Windows2000/XP推奨)
  • Application: Microsoft Excel (Excel XP/2003推奨)

●対象プラン:

  • MOVA: プランA, プランB, お話Big, お話L, お話M

●Excelのシート構成

シート名 内容
[最初にReadMe!] 最初に読んでください。
[判定シート] ★これがメインの分析シートです、
青色にセルに数値を入力してください。サンプル画像は下記参照。
[MOVA] 基本設定シート
[新プラン] 基本設定シート

※明細書のサンプルデーター(txt)を同梱してあります。

※通話明細が必要。e-ビリングで明細書をダウンロードしてください。
※データーはVBAで自動読込みで楽チン!


■使い方(ユーザガイド)■

●ユーザーが準備するもの

1.「明細書」: いつ、どこに、どれだけ、使ったかの「明細書」が必要になります。

※eビリングを契約して、MyDocomoサイトから、データーとして、明細書をダウンロードして入手しましょう!

2.確認すること: 自分の利用しているサービスを確認 (プラン名、いちねん割引、ファミリ割引 etc.)

 

●使い方手順:

1.プラン名を選択して、割引率を確認。

・これから取り込もうとする現在のプランを選択してください。
・算出してみたい新プランを選択してください。
・ファミリー割引など、割引率は正しいですか?自分の明細を確認してチェック。

2.ファイルを読み込み(自動処理)

・ダウンロードしてある通話明細書やパケット明細書を読み込みます。
・データーの取り込みは、マクロ(VBA)で自動処理で、楽チン!

●注意点:

ファイル(データ)の読み込みと、データ加工にVBA(マクロ)を使用しています。
セキュリティなどで、マクロを無効にすると、自動処理ができません。

 

※マクロ(VBA)の強制停止するには?

大量のデーターで時間がかかり過ぎる場合や、ループに入り込んで抜けられないなど、 マクロ(VBA)を強制停止させることができます。[Esc]キーを長押しするか、あるいは、[CTRL]+[Break(Pause)]

 

●[判定シート]のサンプル画像別ウィンドウでポップアップ表示

※画像をクリックすると拡大画像(GIF)が開きます。

サンプル画像