New Visitors:  since June 21 (Official Open on June 4th 2005) Top | Template | Domain |
DoCoMo■ドコモの新プランの比較グラフ(Excel版)■
●ドコモの新プランの比較グラフ(Excel版) ver1.2 [Last Update 2005/9/8] 公開停止中

2005年11月から新しい料金プランのスタートだ!
「何がどう変わる?」目で見て納得しよう!プラン移行の検証にも活用ください

ダウンロードのページ


■2005年11月から新プラン!■

●新プランの目安

新プランの目安

 


■[従来プラン]と[新プラン]、どう変わる!?■

 ■『基本料』+『通話料』の比較

[通話料]と[基本料]を具体的にグラフにして目で見て確認しよう!

  • 料金プランは、旧(従来)プランと比べて、
    通話料はどう変わるのか?
  • 料金プランは、旧(従来)プランと比べて、
    実質的に値上がりなのか値下がりなのか?

※MOVA&FOMA共に、パケット通信の課金率には変更はなく、従来を同じです。 従って、この比較グラフは主に『基本料』+『通話料』の比較グラフです。

新プランはどれ?(FOMAユーザ用)   新プランはどれ?(MOVAユーザ用)

■仕様■

●推奨環境:

  • OS: Windows (Windows2000/XP推奨)
  • Application: Microsoft Excel (Excel XP/2003推奨)

 


■使い方(ユーザガイド)■

●ユーザーが準備するもの

  • 特になし。

※ドコモ(関東中央)の料金表を引用しています。正確に知りたい方は自分のエリアの料金表から、正しく数値を入力してください。

 

●Excelのシート構成

シート名 内容
[最初にReadMe!]  
[利用料の内訳] 参考用の資料です
[いちねん割引] 参考用の資料です
[MOVA通話料] 参考用の資料です。
ドコモ(関東中央)を基準としてデータが入力されています。
[FOMA通話料] 参考用の資料です。
[新プラン通話料] 参考用の資料です。
[比較グラフMOVA] ★これがメインの分析シートです、
通話料を比較するグラフです。数値を入力すると瞬時にグラフに反映されます。
MOVAの比較グラフ

※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します

[比較グラフFOMA] ★これがメインの分析シートです、
通話料を比較するグラフです。数値を入力すると瞬時にグラフに反映されます。
FOMAの比較グラフ

※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示します

[グラフの見方(応用編)] グラフの見方を応用して、今後の移行プランの診断にも使えます。

※詳細は下記を参照

 

●[グラフの見方(応用編)]

①[Aプラン]で[昼間]の[通話]の利用がメインで・・・

②毎月の支払額から、[固定費]と[通信費(i-mode)]を引いた金額が毎月\6000くらいなら、

※あるいは[割引前の通話料]+[基本料]-[無料分]の額で算出してもOK。

※このグラフは、『基本料金-基本割引+通話料-無料分』だけで作成しています。
 [パケット通信]と[固定費]は一切含めていません。その分を考慮してください。

※[固定費]とは、プランに影響されず、固定で支払っているもの。
iモード基本料、留守番電話サービス、キャッチホン、転送電話、ゆうゆうコール、メロディコール、e-ビリングなどなど

③新プラン[SS],[L],[S],[M]どれを選択しても、今よりは安くなるでしょう!ってこと。

グラフの見方(応用編)